役員紹介 

デイビット・アードマン(Dave Erdman)
CEO 代表取締役

PacRim Marketing Group(パックリムマーケティンググループ)、姉妹会社のPRTech(ピーアールテック)およびPacRim Marketing Group(パックリムマーケティンググループ)アジア太平洋本社創業者、最高経営責任者。アジアからの国際旅行者の増加、企業・ブランドの認知向上、シェアの拡大などについて、25年以上携わってきたマーケティングのエキスパート。


高校在学時にロータリーの交換留学生として日本に滞在し、日本語を習得。日本での就業経験を持つ。ハワイ大学にてアジア/日本研究学を専攻、トラベルインダストリー・マネージメントとマーケティングを副専攻し、文学士号を取得。また、ペンシルバニア州のバックネル大学でも東アジア言語/日本研究&ビジネスを専攻する。

1990年にPacRim Marketing Group(パックリムマーケティンググループ)を設立する以前には、トロピカルレンタカー社に10年間勤務、マーケティング&セールス副部長を経て、その後当時ハワイ最大手のPR企業、ヒル&ノールトンパシフィックコミュニケーション社のシニアコンサルタントとして従事する。

2014年度には、SBA(Small Business Administration)が制定するハワイ州の「Small Business Person of the Year」に選ばれる。また過去には、ハワイ州観光局との仕事が評価され、「Governor's Retail Merchant Award」の受賞経験を持つ。

HJCC(ホノルル日本人商工会議所)、PATA(太平洋アジア旅行協会)、RMH(ハワイ小売業組合)、およびHSMAI(ホスピタリティセールス&マーケティングの国際協会)などの団体に所属。また、ロータリークラブの会員として活発に活動を行っているほか、大学生やインターンシップなどを積極的に採用し、後進の育成にも貢献している。


詳しくはこちら閉じる

ジェニファー・アーウィン(Jennifer Erwin)
統括マネージャー

サンフランシスコ大学卒業。マーケティングに重点を置いた経営学を専攻し学士号を取得。これまでに行政、金融、人事、営業、プロジェクト管理など多岐にわたる分野で16年以上の指揮・運営の経験を持つ。


PacRim Marketing Group(パックリムマーケティンググループ)と姉妹会社のPRTech(ピーアールテック)では、統括マネージャーとして総務や財務、企業全体のプロジェクト管理、リスクアセスメントやリスク管理、災害対策を始めとする事業全体の運営・管理に従事。

過去には、サンフランシスコに拠点を置く「Vector... a move ahead, Inc.」社で会計、販売、ITに加え業務と業務管理などの経験を積む。マーケティング&セールスキャンペーンを展開し年間収益率の増加に貢献したほか、マネジメント業務の経験を持ち、会計監査役として取締役会にも参加し経営決定にも関与。


詳しくはこちら閉じる

ジョン・カネシロ(Jon Kaneshiro)
PRTech(ピーアールテック)最高技術責任者(CTO)

PacRim Marketing Group(パックリムマーケティンググループ)のオンライン技術開発などを担う姉妹会社PRTech(ピーアールテック)の最高技術責任者(CTO: Chief Technology Officer)。技術チームのリーダーとして、大手クライアントのWEBサイトやソフトウェアの開発・運用・分析、プロジェクト管理などを統括するほか、製品開発・業務面における技術的基準を定め管理している。


また、リサーチ/設計/システム開発のスケジュールや構築などの業務全般も監督し、構造や性能の向上と、ユーザの満足度向上に努めている。また、自社の技術面におけるリスクマネージメントや、PCIコンプライアンスの維持になくてはならない存在として貢献している。

その他にも、CMS(コンテントマネージメントシステム)やWEB解析ソリューションのオムニチャ・ サイトカタリスト(Omniture SiteCatalyst)、オンラインプロジェクトマネジメント、自社の予約システムの管理とヘルプデスク・アプリケーションなどの導入も行った。

情報テクノロジーの準学位を保持。過去にはWave Internet, LLC社のシステム開発を担当し、ASP.NET、ASP、VBScript、JavaScript、SQLを使用しデータベース駆動型アプリケーションに携わったほか、Pacific Asia Computer Services, Inc.社では、日/週単位での大型コンピュータのバックアップとクライアントへのテクニカルサポートの経験も持つ。

PRTech(ピーアールテック)はアジア言語対応のソフトウェアおよびWEBサイトの開発企業で、クライアントの環太平洋地域での事業拡大のため、アジア言語でのマーケティングや旅行業界向けソリューションを提供している。過去には受賞歴も持つ。多言語対応のホテル予約システム(MyRez予約システム)を独自で開発した。


詳しくはこちら閉じる

バリー・ナカノ(Barry Nakano)
ビジネス開発担当

PRTech(ピーアールテック)が独自開発した多言語ホテル予約システム(MyRez予約システム)の、北米および日本での展開、新規ビジネス開拓を担当。得意の日本語力を活かし、日本と米国の旅行業界で26年以上の営業とマーケティングの経験を持つ。


過去には、TravelHero.com社のビジネス・デベロップメント副部長を務め、アフィリエイトプログラムと関連ソフトウェアアプリケーション開発のコーディネートを担当、120を超える観光局のWEBサイトにオンライン宿泊予約システムを提供した。

また、アストン・ホテルズ&リゾーツ、ポリネシア文化センター、バジェットレンタカーの代理店で東京に拠点を置くパシフィックリゾート社(PRI)の共同設立者でもあり、さらにロウズ、ハイアット&パンパシフィックホテル(現ディズニー)、ミッドパシフィック航空のシニア営業担当としても活躍し、日本とアジアのインバウンド市場に力を入れる。

現在はアリゾナ州フェニックスを活動拠点にしており、HSMAIのアリゾナ支部のリーダーシップチームに所属。過去にはサンディエゴ、オレゴン、ワシントンなど他の支部の会合でアジア市場の旅行業界に関するスピーチを行った。


詳しくはこちら閉じる


従業員紹介 

PRTech(ピーアールテック)では、アジア旅行市場の知識と経験を持つエキスパートがチームを組み、クライアントの現状を分析した結果を基に最適な戦略を提案いたします。企画立案からWEBサイト制作から集客まで、デジタルマーケティングに関わるすべての業務を担うことで、一貫したマーケティング戦略を行います。また、定期的にアクセス解析をした上で常に改善を続け、集客力およびコンバージョン率も最大限に高めていきます。

お問い合わせ

PRTech, LLC.(ピーアールテック アメリカ本社)

1585 Kapiolani Blvd., Suite 888
Honolulu, HI 96814-4522 USA
無料通話(北米内のみ): 1-(800)-338-4502
電話: 1-(808)-949-4592