実施プロジェクト

シェラトン・ワイキキ様

ハワイのオーシャンフロントホテルで「シェラトン・ワイキキ」を支援し、日本からの個人手配旅行(FIT)の予約シェア拡大および客室単価アップに成功しました。”シェラトン”ブランドは、マリオット・インターナショナルInc.のホテルブランドです。

 

Challenge

シェラトン・ワイキキは1995年に約20億円をかけた大規模改装を実施、また2007年には約55億円をかけた客室の改装工事を終了しました。当時ハワイ好きの日本人リピーターが旅行代理店のパッケージ旅行を使わずに個人手配旅行でハワイに渡航することが増えており、PRテックは日本語のウェブサイト制作、オンライン予約、オンライン広告などの導入など、日本人訴求に必要なリソース構築に助力しました。

Action

PRテックのバイリンガル、バイカルチャーのオンラインマーケティングチームが、日本市場をターゲットとした訴求力のあるコンテンツ、ブランドアピールなどを提案していきました。パックリムマーケティンググループと協力しながら、シェラトン・ワイキキのPRサービスとオンラインマーケティングプログラムを並行して実施していきました。

 

 

ウェブサイト制作

日本人の訪問者が知りたい情報が丁寧に詳しく掲載されている日本語ウェブサイトを制作。

 

日本語コンテンツ制作

SEO(検索エンジン最適化)対策を念頭に置いて準備されたコンテンツは、検索エンジンでのオーガニック検索結果にも影響し、ウェブサイト訪問者数の増加、ひいては公式サイトからの予約増加に結び付きました。スイートルームの予約からダイニング予約、スパ予約やアップセル購入などの販売額の伸びにも貢献しました。

 

MyRez 多言語予約システム導入

弊社が独自開発した多言語ホテル予約システム「MyRez」の操作しやすいインターフェース、およびPRテックの多言語対応のコンシェルジュサービスによるきめ細やかなカスタマーサービスが功を奏し、シェラトン・ワイキキ公式サイトから宿泊客が安心して予約を入れることができ、販売額増加につながりました。

 

オンライン広告

日本人の考えや文化を深く考慮したデザインクリエイティブ、思慮深く選ばれたキーワードを使い、シェラトン・ワイキキのSEMプログラムを計画・実行。数多くのオンラインチャネルにて露出機会を増やしていきました。

 

 

ソーシャルメディアアカウントの運営

フェイスブック、インスタグラムといったシェラトン・ワイキキの日本語公式ソーシャルメディアアカウントの設定および運営を担当し、ハワイのホテルが運営する日本語SNSアカウントとしてトップレベルのフォロワー数とエンゲージメント率を獲得。日本人に訴求するコンテンツ投稿および広告配信を実施しました。

Results

 
80% 日本語公式サイトからの直接予約UP
170% 年間ウェブサイト訪問者数UP

ウェブサイト運営の継続的支援として、韓国語サイトを公開、続いて2014年には中国語サイトを公開。この時に全てのアジア言語のサイトはレスポンシブウェブデザインになりました。アジア圏のソーシャルメディア活用、Eメールマーケティング、MyRezでのコンバージョントラッキングにより、シェラトン・ワイキキのロイヤルカスタマーの囲い込みに成功しています。