オンライン・ダイレクトマーケティング&リード獲得

ターゲット顧客に直接メッセージを送る

 

インターネットおよびEメールの普及により、潜在顧客への訴求が以前に比べて容易になりました。Eメールでのプロモーションやウェブサイト上での懸賞企画は、セールスのリード獲得や顧客データベース構築に効果を奏します。従来の郵送での資料配布やテレマーケティングとの併用も可能です。施策計画から実施、および目標達成まで、弊社ではクライアントと並走し、支援を行います。

Eメールマーケティング

Eメールマーケティングでは、ニュース、イベント、プロモーション、セールス情報を顧客のメールボックスに直接届けることが可能です。スマートフォンユーザーの場合は、メールが届いた瞬間に通知が鳴り、Eメールが届いたことに気づきます。メールテンプレートのデザインから文章作成まで、弊社のマーケティングエキスパート達がサポートします。日本語、韓国語、中国語、英語にて、大切なお知らせや、訴求力のあるEメールをターゲットの消費者に届けます。

利点

  • セール情報やイベント情報のプロモーション、フォローアップ(リマインダー)を送信。特に販売や告知期間が短い場合に有効です。
  • サービス利用後または商品購入後も、顧客とのつながりをキープ
  • パーソナライズされたメッセージやオファーで、御社ブランドに対するロイヤルティを高める
  • 開封率、購読者数、クリック率やコンバージョン率などユーザーの行動を基に、効果を高めるテストや戦略の最適化が可能
  • 実施したキャンペーンのROI(費用対効果)を算出し、分析&評価する

 

ウェブサイト上での懸賞

顧客とつながるのに最も効果的なのが懸賞の実施です。顧客にとって、御社ウェブサイトのフォロワーになったり、御社のブランドを情報を友達に共有して広めていくよい機会となります。他のマーケティング手法と比べ、比較的安価な投資であるにも関わらず、消費者は懸賞賞品があたることを楽しみにし、ソーシャルメディアでの伝播力の強さが発揮され、キャンペーンがオンライン上で大勢に注目されるポテンシャルがあります。

利点

  • 新規顧客獲得、ターゲット層とつながりのある顧客を獲得し、御社ブランドの認知度を高める
  • すでに御社ブランドを知っているまたは利用してる顧客に対して、お礼の気持ちも込めて賞品を贈ることで、カスタマーリレーションシップを強固にする
  • 懸賞情報のシェア、友達をタグ付け、自身のソーシャルメディアのタイムラインに情報を投稿するなどして、御社ブランド情報を拡散し認知度を高める
  • 懸賞応募の際に個人情報の提供に同意してもらい、御社所有の顧客データベースを構築する